FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやく。

雪で紹介できてなかった革製品を紹介したいと思います。

まずは手提げバッグ。
IMGP2623-w.jpgIMGP2628-w.jpg

奥さんのお母さんが還暦を迎えるということで何かプレゼントしようと思い、以前から気になっていたという形のバッグを作りました。

革は牛のスエードで、シボと言ってオーストリッチや豚革にみられる、いわゆる「毛穴」にみせた加工の施してある革を使用しました。
ヌメ革との組み合わせでより手作り感が出るようにしてみました。

IMGP2625-w.jpgIMGP2624-w.jpg

ちょっとした手間を加える事で製品の質が上がります。

持ち手部分にヌメ革をパンチングして、下から青い革をのぞかせました。

ベルト部分は「刻印」により編みこんでいるかのような模様をつけてあります。

とっても喜んでくれたので作った甲斐がありました。

続いて折財布。

この財布は以前紹介した・・・
IMGP2543.jpg

この財布のお客様が「旦那さんにも」とご注文いただきました。

IMGP2666-w.jpg

ベースは同じ革を使い、50代の方なので、派手過ぎず・地味過ぎずというラインを保って、プラス「紳士的」な要素も取り込みデザインを考えました。

ヌメ革で付けたラインは、緩やかな曲線にパンチングによる通称「親子穴」とか「メダリオン」などという技法です。

これはよく靴などのつま先部分に見るデザインでとても紳士的な印象に仕上がります。

IMGP2664-w.jpgIMGP2665-w.jpg

中はいたってシンプルな作りですが、小銭入れ部分はちょっとこだわって、フタの形をアシンメトリーにして、構造的には小銭が見易く取り出し易いタイプのものにしました。

もうすぐバレンタインです。

彼氏や旦那さんに手作りの革の贈りものはどうですか。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

No title

寒いですね^^
温かくお過ごしくださいませ

話題違いですが
いま日本は 日本の政治を外国人が
掌握することが可能な法案を通そうとしていますね
東京神社庁でも署名を集める事態です

知らないうちに
外国人が
日本人の生命や財産 国益を管理してしまう可能性のある危険なものです


可決したら日本紙幣は紙くずになってしまうという声も聞こえます


外国人参政権の正しい理解の確認も兼ねて
『外国人参政権を反対する会』のHPを
ご覧になってくださることを願います


また『日本自治区 地図』や『ある在日三世の告白』、『在日犯罪者リスト』、『ねぇ知ってたぁ』(←ブログ名です)、『国民が知らない』という言葉をインターネットで検索してくださると日本が見えてまいります
どうぞ日本を理解するきっかけになりますように

元刑事の方のブログ『外国人犯罪の増加からわかること』というブログもおすすめです

こちらのコメントをメールやブログ欄などで、あなた様の周りの方に広めてくださいますと大変助かります

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

HY

Author:HY
服部革店の服部です。
革にはじまり、色々な事に興味をもつ2児のお父さんです。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。